ひざ下脱毛を体験してきました

足脱毛

エステサロンでどの部位でも選べるコースの中から、迷った末にひざ下脱毛のコースを選びました。
一番目立つ場所だし、自分でも気になる部分だったので。
ただ、私が行ったサロンでは両ひざ下の中にはひざの部分は入っていないので、別メニューになるとのことでした。
両ひざ下全部、足の裏側まで脱毛してくれて、時間は一回30分くらいで済むというのも魅力でした。
スタッフの人が言うには、サロンに通う回数は6回以上がお勧めで、完全になくなったと感じるには12回コースが良いそうです。
最初に長いコースを選んだほうが1回あたりの金額が割安なので迷いましたが、結局6回コースにすることにしました。
それで効果が出れば良いし、出なかったらその時どうするかはまた考えようと思ったからです。
最初の施術が終わって、2週間くらい経った頃にあまりムダ毛が伸びてこないのに気が付きました。
それまではもう処理しないと気になる時期だったので、ひょっとしたらかなり効果があるんじゃないかとワクワクしました。
2回目の脱毛は最初の脱毛の一月後でした。
この時は、初めのような効果を感じませんでした。
どれくらい違ったのか、あまり分からない感じでした。
6回終了時には、かなり気にならなくなっていたので満足です。

開脚ストレッチで引き締め&血行促進

脚痩せに効果的な運動は開脚ストレッチです。以前から下半身太りに悩んでいて、マッサージをしたり高いサプリメントや脚痩せクリームを試してもなかなか効 果を感じられませんでしたが、ジャズダンスを始めて厳しい柔軟体操が出来るようになってから、あの手この手と試していた事が嘘みたいに脚のラインがスッキ リしました。そんな自分の経験から自宅で手軽に始められる脚やせ法としてご紹介します。
床に座ったら上半身をまっすぐ起こして、脚は自分が開ける 限界まで開いてつま先までしっかり伸ばした状態、かかとを押し出すようにつま先を天井に向けた状態の2パターンずつ行います。左右のつま先に向かって、真 正面に向かって痛気持ちいいところまで身体をゆっくり倒したら、ゆっくり呼吸して少しずつ、毎日こまめに伸ばしてあげると次第に身体がやわらかくなりま す。
脚の付け根にはリンパ節があるので刺激にもなり、脚の筋肉を伸ばして引き締めることで血行がよくなります。お風呂上がりの身体が温まった状態で行うと脚の筋肉もほぐれて伸びやすいです。
また、食べ物は塩分の撮り過ぎに注意して、カリウムを多く含む果物を朝ご飯や夜のデザートでとるようにするとむくみ解消になりおすすめです。(野菜の場合、同時に塩分も摂り過ぎてしまうことがあるので注意が必要です。)