ひざ下脱毛を体験してきました

足脱毛

エステサロンでどの部位でも選べるコースの中から、迷った末にひざ下脱毛のコースを選びました。
一番目立つ場所だし、自分でも気になる部分だったので。
ただ、私が行ったサロンでは両ひざ下の中にはひざの部分は入っていないので、別メニューになるとのことでした。
両ひざ下全部、足の裏側まで脱毛してくれて、時間は一回30分くらいで済むというのも魅力でした。
スタッフの人が言うには、サロンに通う回数は6回以上がお勧めで、完全になくなったと感じるには12回コースが良いそうです。
最初に長いコースを選んだほうが1回あたりの金額が割安なので迷いましたが、結局6回コースにすることにしました。
それで効果が出れば良いし、出なかったらその時どうするかはまた考えようと思ったからです。
最初の施術が終わって、2週間くらい経った頃にあまりムダ毛が伸びてこないのに気が付きました。
それまではもう処理しないと気になる時期だったので、ひょっとしたらかなり効果があるんじゃないかとワクワクしました。
2回目の脱毛は最初の脱毛の一月後でした。
この時は、初めのような効果を感じませんでした。
どれくらい違ったのか、あまり分からない感じでした。
6回終了時には、かなり気にならなくなっていたので満足です。

足パカ運動

年を重ねるにしだがって、お尻が垂れ下がり、太ももの内側に肉がつきやすくなってきました。太ももの内側に肉がつくことで、とても足が太く見えています。 キレイな足のラインを獲得するには、内側の肉を落とすことだと考えて、足の開閉運動、通称足パカ運動を行っています。方法はとても簡単で、一畳分ほどのス ペースで行えます。

まず、ごろんと仰向けに横になり、骨盤を床面から離すようにし(骨盤を両手で支えても良い)、両足を天井の方へ持ち上げます。爪先が しっかり天井を向けまっすぐになるように意識します。その姿勢のまま、両足の開閉を繰り返します。反動をつけずにゆっくりやるほどぷるぷるとしてきて、筋 肉を使っていることが分かります。

慣れてきたら、足を開ける範囲を大きくしていくとより効果的です。余力がある時は、20回を1〜2セット行っています が、その日の調子に合わせて行うと無理なく続けられて良いと思います。どの運動もそうですが、まだらにたくさん運動をするよりも、毎日適度な運動量で継続 していく方が効果が高いように思います。春に足出しファッションを楽しむためにも、これからも毎日継続していきます。